不動産開発 REAL ESTATE DEVELOPMENT

仕入れ・開発業務 DEVELOPMENT

プレサンスグループ全体の情報を集約し、継続的な仕入れ・開発を行っています。
流行に左右されない、永続性のあるプランニングや最新の相場データに基づいた賃料査定など、
常にお客様の視点に立った、顧客満足度の高い不動産開発を目指しております。

開発業務の流れ FLOW

マンションや宅地、ホテル等の事業用地情報を仕入れ、建設費や諸費用等の総事業費や、
想定賃料収入、想定利回りを算出し、収支事業計画を立案致します。
竣工後は、プレサンスグループにて賃貸管理、建物管理を行い、トータルでサポートを行います。

事業用地 情報収集・選定→事業計画 立案→事業用地 購入→間取り・仕様決定→工事・監理→竣工 事業開始→保有または売却→賃貸管理・建物管理